世界の有用木材7800種は「木の情報発信基地」内に移転しました。コチラです

世界の有用木材950種から英名で検索の結果

4266 265
4 マメ科(Fabaceae)
Dialium属
 
英名・商業名 VELVET TAMARIND
学名 Dialium cochinchinense
和名・商業名
別名、現地名 代表和名「ケランジィ」、代表英名「Keranji」。バヒアローズウッド,リオローズウッド(米国、ミナダマキ、Kralanh、Oziya(ナイジェリア)、

Safunkala、VELVET TAMARIND、Xoay、
主たる分布 インドシナ地域(この地区を材質表に掲載 )、インドネシア、マレーシア
樹種解説 高くてほっそりした木で、典型的に大きくて太い根張りをもち、幹は円筒状、樹冠繁く暗色で引締っている。材は堅くて重く気乾材1

立方メートルの重量約800〜1120(平均960)kg。辺材は明白色または帯黄色で幅7cm以上、心材は褐色または帯赤色、年を経れば

帯赤色からほとんど黒色になる。木理交錯し、肌理やや細かくて均一。材は鋸挽、加工容易でなく、工具の刃を速やかに鈍くする。

乾燥中割裂を防ぐよう注意を要す。非常に強く、衝撃に抵抗力あるが耐久力適度、また辺材は非常に粉解甲虫の害を受け易い。用

途は重構造用にかなりの価値があり、この地方の木材運搬用木そりには標準材となっており、また搾油や歯車にも用いられている。

道具の柄には非常に適した材で、特に辺材は重さが軽く、弾力があるからである。


1.比重 10

2.1%当り収縮率 接線方向 6

半径方向 6

3.全収縮率    接線方向 6

半径方向 6

4.曲げヤング係 10

+

5.縦圧縮強さ    10+

6.縦引張り強さ        --情報なし--

7.曲げ強さ    10+

8.せん断強さ         --情報なし--

レッドリスト取扱 IUCNレッドリスト1994年版 Ver. 2.3版には「低リスク」 Near Threatened (LR/nt) -

(準絶滅危惧)と指定されている。
基準解説   
ワシントン条約
参照・参考先 世界の木材900種(1975)、南洋材の知識(1968)、IUCNレッドリスト(国際自然保護連合1994,2000.)
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後