世界の有用木材7800種は「木の情報発信基地」内に移転しました。コチラです

世界の有用木材950種から英名で検索の結果

4287 709
17 マメ科(Fabaceae)
プテロカルプス属
 
英名・商業名 Vitali
学名 Pterocarpus indicus
和名・商業名
別名、現地名 代表和名「パドック」、代表英名「Angsana」。アムボイナ、アングサナ、イエローナーラ,Narra(米国)、インドカリン、インドシタン、カリ

ン、コロンビアパイン(英国)、ソロモンバドゥク、ナ-

ラ、ニューギニアローズウッド、パプアニューギニアローズウッド、ヨーロッパアカマツ、レッドナーラ、Amboina(インドネシア)、Amboin

e、Amboine,Amboyna,Padouk(フランス)、Amboyna、Amboyna wood、Amboyna,Padouk(ドイツ)、Andaman Redwood、Andaman-

Padauk(インド)、Angsana、Angsana、Angsana(マレーシア,北カリマンタン)、Burmise Rosewood、Coast Padauk、Daang

huong(ベトナム)、Linggua、Manila-Padouk、mincouart、Narra、Narra、New Guinea Rosewood、Paduak、Pashu-

Padauk,Padauk(ミヤンマー)、Png-Rosewood(パプア)、Potrodom、Praduu-laai(タイ)、Red

Sandalwood(英国)、Sena、Sena(ジャワ,スマトラ,マレーシア)、Sena(マレーシア)、Sena(マレーシア)、Sonokembang、Vitali(フィリピン)、
主たる分布 フィリッピン(この地区を材質表に掲載 )、インドネシア、マレーシア、ニューギニア
樹種解説 樹高37m、樹周4mに達し、小さくて広い根張りがある。この木はフィリピンのナラ(Narra)と同種のもので、この地方で十分成熟した

木は適度に堅くて重く、気乾材1立方メートルの重量は560〜673(平均625kg)。辺材やや狭く、明らかな淡黄色、心材は黄金褐色か

ら帯赤色、時々暗色の縞およびリボン模様を伴い、かすかにシダーのような香りがある。材は加工容易、良い磨きと仕上げができる

。天然乾燥困難でなく、収縮率低く平均柾目1%、板目1.3%。その耐久力についての資料はないが、地面に接しては用いられない

。用途はこれはこの地方では最優良材の一つで、卓越せる立派な家具およびキャビネット用材であり、また羽目張りに適する。根張

りが大きい時は、テーブルトップの1枚板がとれる。またしばしば高度に模様がある材はAmboyna

woodとして特に装飾用材に貴重なものである。木はしばしば装飾用および道路並木として植えられている。


1.比重 7+

2.1%当り収縮率 接線方向 4

半径方向 4

3.全収縮率    接線方向 4

半径方向 4

4.曲げヤング係 7+

5.縦圧縮強さ    -      --情報なし--

6.縦引張り強さ        --情報なし--

7.曲げ強さ    10+

8.せん断強さ    6+

レッドリスト取扱 IUCNレッドリスト1994年版 Ver.

2.3版には、絶滅危惧II類、Vulnerable(VU)と指定されている。基準は(A1d)となっている。
基準解説    ・実際のあるいは潜在的な捕獲のレベルで、過去10年間、若しくは3世代のうち、どちらか長い方の期間で、少なくとも20%の縮小が観察、推定、

推論され、あるいは疑われる。
ワシントン条約
参照・参考先 世界の木材900種(1975)、南洋材の知識(1968)、世界木材図鑑(2007)、南洋材の知識(1968)、熱帯産主要木材(1958)、新輸入原

木図鑑(1980)、IUCNレッドリスト(国際自然保護連合1994,2000.)
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後