v1.1

世界の有用木材950種から英名で検索の結果

4293 551
10 アカネ科(Rubiaceae )
Mitragyna属
 
英名・商業名 Voukou
学名 Mitragyna ciliata
和名・商業名
別名、現地名 代表和名「アブラ」、代表英名「Abura」。アビュラ、オーストラリアンビーチ、マートル、Abura、Bahia、Bahia(西アフリカ)、Caricuara

negra、Elelom(ガボン)、Elilom(Camerrons)、Elolom、Maza、Mujiwa、Mushiwa、Subaha、Subaha(ゴールドコースト)、Voukou、Vuku

(コンゴ)、White Cedar、
主たる分布 西アフリカ
樹種解説 大きくなる木で直径90cmに達する。沼地に生息。分布は西アフリカ。材面は淡帯赤褐色から明褐色をなし、辺材は広いが心材と区

別されない。木理通直、または組合って、時々うづ巻木理を現わす。肌理かなり細かくて非常に均一、しばしばカナダのカバのよう

に巻杢目を現わすのが普通である。天然乾燥および人工乾燥良好で、わずかに材質低下を伴う。乾燥材は非常に安定する。腐朽

に対する抵抗力はやや弱い。加工は容易で、仕上り良好、単板にはぎ易く、釘持ち、木ねじおよび接着もよい。西アフリカから輸入

される材で、機械作業に対しては、最良の木材であろう。用途は屋内用指物、建具造作、キャビネット、フローリング、ドアー類、木型

およびろくろ細工など。またこの材は酸に抵抗力があるので、蓄電池や蓄電池の箱に利用される。


1.比重 7+

2.1%当り収縮率 接線方向 7

半径方向 7

3.全収縮率    接線方向 5

半径方向 5

4.曲げヤング係 6

5.縦圧縮強さ    8

6.縦引張り強さ        --情報なし--

7.曲げ強さ    8

8.せん断強さ    6

レッドリスト取扱
基準解説   
ワシントン条約
参照・参考先 世界の木材900種(1975)、世界木材図鑑(2007)、熱帯産主要木材(1958)、
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後