v1.1

世界の有用木材950種から英名で検索の結果

4478 511
1 モクレン科(Magnoliaceae)
ユリノキ属
 
英名・商業名 Yellow poplar
学名 Liriodendron tulipifera
和名・商業名 ユリノキ
別名、現地名 代表和名「ユリノキ」、代表英名「Yellow

Poplar」。アメリカンホワイトウッド、イエローポプラ、イエローポブラ(米国)、ウッコンジュ、カナリアウッド(カナダ)、カナリアホワイトウッ

ド(英国)、チューリップウッド(米国,英国)、チューリップツリー、チューリップポプラ、パプアニューギニアローズウッド、ハンテンボク、

モンタナファー、American whitewood、Epi De Ble、Keyaki、Tulip Trree、Whitewood、
主たる分布 北アメリカ東部
樹種解説 落葉高木。樹高20〜35m。直径50〜100cm。原産地では樹高60m。直径3mに達する巨木もみられる。北アメリカ東部に広く分

布。北米東部・ミシガン州からバージニア州、フロリダ州からミシシッピー州にわたって生育。日本には明治初年に渡来した。現在で

は世界中の温帯域で、街路樹や庭園木として植栽されている。材は加工しやすく、建築材、家具など広い用途がある。ネイティブ・

アメリカン(アメリカ先住民)はこの木から丸木船をつくった。成長が早く、条件がよければ実生から10年で樹高10mをこえる。和名の

ハンテンボクは、葉の形が半纏(はんてん)に似ることからつけられた。樹皮に含まれるアルカロイドは心臓や神経に作用。辺材は

白色。心材は淡褐色。木理通直。材面に光沢がある。軽軟材。用途は建築材、建具材、器具材、パルプ材。船舶材。


1.比重 6

2.1%当り収縮率 接線方向 5

半径方向 5

3.全収縮率    接線方向 4

半径方向 4

4.曲げヤング係 7

5.縦圧縮強さ    6+

6.縦引張り強さ   -      --情報なし--

7.曲げ強さ    6

8.せん断強さ    6

レッドリスト取扱
基準解説   
ワシントン条約
参照・参考先 世界の木材900種(1975)、世界木材図鑑(2007)、米材樹種ガイド(1994)、Simon&Schutrer's guide toTREES(1989)、Tree of

Britain &Northern Europe(1982)、Eyewitness Companion Trees(2007)、AleenCoombesTrees500、
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後