v1.1

世界の有用木材950種から英名で検索の結果

4498 108
9 ミカン科(Rutaceae)
Balfourodendron属
 
英名・商業名 Yomo de huero
学名 Balfourodendron riedelianum
和名・商業名
別名、現地名 代表和名「アイボリーウッド」、代表英名「Ivorywood」。コッパダミネバリ、パウマルフィン、Bonkonko、Farinha Seca、Guatambu

Blanco,Moroti,lbira-nete(アルゼンチン)、Guatambu

moroti(ブラジル,アルゼンチン)、Kyrandy(パラグアイ)、Mastate、moroti、Pau liso(ブラジル)、Pau marfim,Marfim,Pequia

marfim,Pau liso(ブラジル)、Quatamba、Quillo Bordon(ペルー)、Yomo de huero(コロンビア)、
主たる分布 熱帯アメリカ
樹種解説 大形の木材が得られ、良質の木材として知られている。分布はブラジル南部のサンパウロ州、パラグアイの北部および中央部、ア

ルゼンチンなどに分布する。心材と辺材の区別は難しい。木材の色はほとんと白色、あるいはやや黄褐色を帯びるが、ときどきや

や緑色を帯びることがある。肌目は精で均一、木理は通直である。強く、弾力があり、重く、硬い。製材および加工は難しくはない。

割裂は容易で、仕上がり面は滑らかで、光沢がある。心材の耐朽性は低い。、乾燥は容易だが、防腐注入は非常に難しいが。用途

は農機具、家具、器具柄、ろくろ細工、オールなどがある。欧米では、ハードメイプルの代替品となっている。


1.比重 9

2.1%当り収縮率 接線方向 7

半径方向 7

3.全収縮率    接線方向 6

半径方向 6

4.曲げヤング係      --情報なし--

5.縦圧縮強さ    10

6.縦引張り強さ        --情報なし--

7.曲げ強さ    10

8.せん断強さ         --情報なし--

レッドリスト取扱 IUCNレッドリスト1994年版 Ver.

2.3版には、絶滅危惧IB類、Endangered(EN)、と指定されている。基準は(A1acd+2cd)となっている。
基準解説    ・直接の観察で、過去10年間、あるいは3世代の間に、少なくとも50%の縮小が観察、推論される。

・生息地の面積、分布域の大きさ、あるいは生息地の質の減少などで、過去10年間、あるいは3世代の間に、少なくとも50%の縮小が観察、推論さ

れる。

・実際のあるいは潜在的な捕獲のレベルで、過去10年間、あるいは3世代の間に、少なくとも50%の縮小が観察、推論される。

・生息地の面積、分布域の大きさ、あるいは生息地の質の減少などで、次の10年間若しくは3世代、どちらか長い方の期間に、少なくとも50%の縮

小が予測あるいは想定される

・実際のあるいは潜在的な捕獲のレベルで、次の10年間若しくは3世代、どちらか長い方の期間に、少なくとも50%の縮小が予測あるいは想定さ

れる
ワシントン条約
参照・参考先 世界の木材900種(1975)、IUCNレッドリスト(国際自然保護連合1994,2000.)
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後