v1.1

世界の有用木材950種から学名で検索の結果

1100 096 1 クワ科 (Moraceae)
パンノキ属
学名 Artocarpus rigidus
和名・商業名 テンプニ
英名・商業名 Tempunik
別名、現地 代表和名「テンプニ」、代表英名「Tempunik」。克氏南洋杉(台湾)かたとげパンのき、ホワイトパイン、Haiawaballi、Monkey Jackfruit、
主たる分布 インドネシア、マレーシア
樹種解説 常緑樹樹高30-
35m。ビルマ、マレーシア半島、ボルネオ)およびインドネシア(スマトラ、ジャワなどに分布する。果皮には棘状の突起があり、果肉は

甘くて多汁で、生食や菓子の原料に利用。


1.比重 17

2.1%当り収縮率 接線方向 14

半径方向 14

3.全収縮率 接線方向 13

半径方向 13

4.曲げヤング係 18

5.縦圧縮強さ 18+

6.縦引張り強さ 1−      --情報なし--

7.曲げ強さ 18

8.せん断強さ 17

レッドリスト取扱
基準解説
ワシントン条約
参照・参考 世界の木材900種(1975)、
世界の有用樹種7800種TOPに戻る  世界の有用樹種7800種フレームTOPに戻る  先頭 前ページ 次ページ 最後