v1.1

世界の有用木材950種から学名で検索の結果

190 086 1 ジンチョウゲ科 (Thymelaeaceae) Aquilaria属
学名 Aquilaria spp
和名・商業名 ガハル
英名・商業名 Gaharu
別名、現地 代表和名「ガハル」、代表英名「Gaharu」。アロエスウッド、イエグルウッド、プジック,Phdiek(カンボジア)、Akom,Akede(コートジボワ

ール)、Aloeswood、Eaglewood、
主たる分布 インドシナ地域、インドネシア、マレーシア(この地区を材質表に掲載 )
樹種解説 大きな常緑樹で、珍木の方に属し、低位の地に二羽柿科林中に混生してい見られる。香気ある材を産す。健康な材は白色で柔か
く、木理均一にして、伐採当時は香気がある。病的な状態の時は、樹脂が浸み込んでいて非常に堅くなる。健康な材は1立方メート

ルの重量は約400kg。用途はこの木は用材として伐採されることはめったにないが、茶箱に適するといわれる。材は軽いにもかかわ

らず耐久力あって、蟻害にもかかり難いとのことである。


1.比重 16

2.1%当り収縮率 接線方向 15

半径方向 15

3.全収縮率 接線方向 14

半径方向 14

4.曲げヤング係 16

5.縦圧縮強さ 16+

6.縦引張り強さ 15+

7.曲げ強さ 15+

8.せん断強さ 15+

レッドリスト取扱 IUCNレッドリスト1994年版に VU としてA.banaensae/beccariana /cumingiana /hirta/malaccensis

/microcarpa /sinensis、 CRとしてcrassna、DDとしてrostrataが指定されている。
基準解説 Aquilaria banaensae (VU) / Aquilaria beccariana(VU) / Aquilaria crassna (CR ) / Aquilaria cumingiana (VU) / Aquilaria hirta (VU) / Aquilaria

malaccensis (VU) / Aquilaria microcarpa (VU)/ Aquilaria rostrata (DD) /Aquilaria sinensis (VU)
ワシントン条約 ワシントン条約付属書(2007.3.28)Uに指定されている。輸出には許可が必要。
参照・参考 世界の木材900種(1975)、南洋材の知識(1968)、IUCNレッドリスト(国際自然保護連合1994,2000.)、TRAFFIC EAST ASIA-

JAPAN(2007)
> <