v1.1

世界の有用木材950種から学名で検索の結果

1932 888 1 クマツヅラ科 (Verbenaceae)
ヴィテックス属
学名 Vitex parciflora
和名・商業名 モラベ
英名・商業名 Molave
別名、現地 代表和名「モラベ」、代表英名「Molave」。楡クリンパパ(ブルネイ、サバ)、トーマスニレ、レバン(サラワク)、vitex,garamut,bitum(パプ

アニューギニア)、
主たる分布 インドネシア、マレーシア
樹種解説 中高木。樹高20〜30m。直径70〜80cm、ときに直径100cmに達するものもある。約140種が知られている。分布は南インド、ビ
ルマ、タイ、イドシナ半島、フィリン、カリマンタン、ニューギニア等。

材色は淡褐色〜黄褐色。辺・心材の区別は不鮮明だが辺材はやや明色。木理通直。ときに交錯。肌理適度に細かく、光沢あり、特

異な味や臭みはなく、木屑は水を黄色に染める。重硬材。非常に堅いがもろい。曲げ強度はギホーぐらいで、乾燥良好であるが、

ゆるやかにしないと多少狂いが生ずる。むしろ割裂しがたい方で、釘は打ちにくいが、一旦打込めば釘打ちよく、鉋仕上げは非常

に高級で、屋外は極めて耐久力あるが海中木食虫には抵抗力ない。用途は屋外構造物、床板材、家具材、船用には特に竜骨、肋

骨に、また鉄道枕木、柱類、舗道木、彫刻および床板、窓敷居、窓およびドアーの骨組類など。


1.比重 19

2.1%当り収縮率 接線方向 14

半径方向 14

3.全収縮率 接線方向 15

半径方向 15

4.曲げヤング係 18+

5.縦圧縮強さ 19

6.縦引張り強さ 1−      --情報なし--

7.曲げ強さ 18+

8.せん断強さ 18

レッドリスト取扱
基準解説
ワシントン条約
参照・参考 世界の木材900種(1975)、南洋材の知識(1968)
> <