v1.1

世界の有用木材950種から学名で検索の結果

194 090 1 ナンヨウスギ科(Araucariaceae) アロウカリア属 針葉樹
学名 Araucaria brasiliana
和名・商業名 バラナパイン
英名・商業名 Parana pine
別名、現地 代表和名「バラナパイン」、代表英名「Parana Pine」。ブニャブニャ、ブラジルナンヨウスギ、Brazil araucaria、Monkey Puzzele Tree、
主たる分布 南米南部
樹種解説 分布はブラジルのバラナ州を中心にして蓄積が多く、パラグアイ、アルゼンチン、ブラジルなど。心材と辺材の境はあまりはつきりと
はしていない心材は非常に淡色から暗褐色まで変化があり、しばしば鮮赤色の条および斑紋を伴い、辺材はほとんど白色である。

肌目は精で、木理はほとんど通直である。乾燥は通常わずかに困難であるが、この材は非常に変化があり、操作に注意が必要。し

かし総ての強度は非常に変化があり、あるものは非常に強く、あるものは極めてもろく、あるものは堅く、あるものは柔かい。心材の

耐朽性は中庸である。保存薬剤の吸収はよい。塗装しやすい。接着性はよい。材は加工容易、釘打ちねじもみでは、もっと割れ易

い。仕上りは非常に平滑で、着色、ペンキ塗り容易である。接着良好。用途は構造物、ビルの梁、根太、棰、間柱、母屋、桁、サッシ

ュ、ドア、床板、建具類、内部造作、パネル、指物細工、家具、器具類、額縁、ろくろ細工、鉄道枕木、ボートの枠組み、単板など。無

味無臭なので食物の容器に適する。ある節がある材は、羽目板に用いられ、またベニヤに剥がれ、またランプの笠に用いられ、明

色材は大きな赤い節が非常に人目を引く。


1.比重 17

2.1%当り収縮率 接線方向 15

半径方向 15

3.全収縮率 接線方向 15

半径方向 15

4.曲げヤング係 1−      --情報なし--

5.縦圧縮強さ 17

6.縦引張り強さ 1−      --情報なし--

7.曲げ強さ 17+

8.せん断強さ 15

レッドリスト取扱 IUCNレッドリスト1994年版 Ver. 2.3版には、絶滅危惧IA類、Critically Endangered (CR)

と指定されている。基準は(A1cd)となっている。
基準解説 ・生息地の面積、分布域の大きさ、あるいは生息地の質の減少などで、過去10年間、あるいは3世代の間に、少なくとも80%の縮小が観察や、推

定される。

・実際のあるいは潜在的な捕獲のレベルなどで、過去10年間、あるいは3世代の間に、少なくとも80%の縮小が観察や、推定される。
ワシントン条約
参照・参考 世界の木材900種(1975)、IUCNレッドリスト(国際自然保護連合1994,2000.)
> <