.

世界の有用木材950種から学名で検索の結果

1945 901 1 ヒメハギ科 (Polygalaceae)
Xanthophyllum属
学名 Xanthophyllum papuanum
和名・商業名 ニューギニアボックスウッド
英名・商業名 New Guinea boxwood
別名、現地 代表和名「ニューギニアボックスウッド」、代表英名「New Guinea boxwood」。クリンパパ(ブルネイ、boxwood、Dudhi(HINDI)、
主たる分布 ニューギニア
樹種解説 ボックスウッドという名称がついているが、ツゲとは植物学的に関係ない。心材と辺材の区別は明確でない。黄白色で、経年変化で
灰色を帯びるようになる。用途は建築用材、内部部材など。


1.比重 18+

2.1%当り収縮率 接線方向 19

半径方向 19

3.全収縮率 接線方向 15

半径方向 15

4.曲げヤング係 19+

5.縦圧縮強さ 19+

6.縦引張り強さ 1−      --情報なし--

7.曲げ強さ 19

8.せん断強さ 18+

レッドリスト取扱
基準解説
ワシントン条約
参照・参考 世界の木材900種(1975)、新輸入原木図鑑(1980)
> <