v1.1

世界の有用木材950種から学名で検索の結果

196 092 1 ナンヨウスギ科(Araucariaceae) アロウカリア属 針葉樹
学名 Araucaria klinkii
和名・商業名 クリンキーパイン
英名・商業名 Klinki pine
別名、現地 代表和名「クリンキーパイン」、代表英名「Klinki Pine」。克氏南洋杉(台湾)、椋クリンクナンヨウスギ、ホワイトパイン、Moreton-bay

Pine、
主たる分布 ニューギニア
樹種解説 パインの名が付き、科名は南洋杉(ナンヨウスギ)となっているが、日本の松や杉とは関連ない。辺心材の差は特に明らかでなく、ほ
とんど白色ないし淡い黄白色を呈す。

木理は通直で肌目は緻密である。アガチスによく似たテクスチュアをもつが、小さな節があるため見分けられる。やや軽軟で加工性

はよいが、強度が低く、耐朽性も小。用途は家具、合板、木型、マッチの軸、割り箸、製材、合板、造作材、集成材、箱材などに利用

される。


1.比重 16+

2.1%当り収縮率 接線方向 14

半径方向 14

3.全収縮率 接線方向 14

半径方向 14

4.曲げヤング係 17+

5.縦圧縮強さ 17

6.縦引張り強さ 1−      --情報なし--

7.曲げ強さ 16+

8.せん断強さ 16+

レッドリスト取扱
基準解説
ワシントン条約
参照・参考 世界の木材900種(1975)、世界の針葉樹(1987)、
> <